FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性ドナー精子提供活動の声①

38才(O型)精子提供活を2年間行っているAさんからの活動報告をいただきました。

column_image.png



私はすでに結婚し、無事に子宝にも二人も恵まれ幸せな家庭を気づけています。
子供も大きくなり手が掛からないまでになりました。自分の子供を妻と新たにつくるつもりはありませんでした。

世の中に「精子バンク」という団体があることは知っていましたが、実際に精子提供の活動が身近にあることを知り下記のマッチングサイトに登録をしてみました。
https://babyplatinumpartner.jimdo.com/

半信半疑な部分もありましたが、実際に精子提供を望む多くの女性がいるということを、問い合わせ等で確認する中で、登録料のみで活動ができるというのは「試しにチャレンジしてみよう」と思う決断につながりました。

サイトに登録するとすぐに返信があり、実際に動いているHPであることが分かっただけでも一安心でした。
一応、若干質問したのちにダメもとで3万円登録料を払い込むと、3日程度で自身のプロフィールが掲載されましたのえ、ドキドキやらワクワクやらで変な気持ちになったものでした。

さて、実際は・・・・割とすぐに初回のオファーが届きました。
その女性は40代前半の独身の方で、結婚は望まないが子供が欲しいので、ということで
・血液型
・身長体重
・病歴
等の確認で何人かにオファーする中で、きちんと対応してくれる誠実そうな方とお会いしたいということで、1週間程度で初回面談させていただきました。その時の緊張は今でも忘れません(^^;

40代とはいえ非常に若々しい美人の女性で、喫茶店でお話しするのも最初はたどたどしかったと思いますが、それはお互い様だったようです。

女性の希望は、とにかく年齢的なこともあり、早めに妊娠されたいということで、シリンジ提供とタイミング法の両方を希望されていました。
女性の周期なども勘案して、次に会う提供タイミングをお打ち合わせしつつ、初回の面談はあっという間に終わり提供する流れになりました。
本当に、精子バンクを探している女性の存在がいることを知っただけでも驚きでしたが、彼女の真剣な思いや経済環境は問題なかったので、自分でも役に立てれば・・・という思いを強くしました。

この方とは、最終的に半年間にわたってほぼ毎月お会いすることで、タイミング法とシリンジ提供をセットで行いました。
半年ほどで無事ご懐妊されたようです。

その間も、半年間で3名の方と面談し、2名の方にシリンジ提供をさせていただきました。
私の活動地域が関西地区だったので提供できる男性ドナーが少なかったのかもしれませんが、メールいただいた女性のほとんどとお会いしていると思います。

登録料のもとも全然取れましたし、金銭面ではお小遣い程度で毎月数万円のプラスですので、そればかりではないですが活動を続けられる要素でもあありました。
ただ、やはり一番のやりがいは、女性に喜んでもらえることです。

困っている、藁をもすがる思いでのご連絡をいただいている方もいて、そういう方からの感謝の言葉が何よりの活動モチベーションです。

2年間での提供人数は10名には満たないくらいですが、無理のないなかで長く継続できたらと思っています。
世間では「精子提供」を裏バイト的に捉えてる男性も多いようなのですが、何十万も一回でもらえるわけでもないので、あくまでもボランティア感覚で活動されることをお勧めします。




スポンサーサイト
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 精子バンク・精子提供へ
にほんブログ村

プロフィール

精子バンク情報局

Author:精子バンク情報局
妊活サポートボランティア情報局では、赤ちゃんが欲しくても様々な事情で現状のままでは望めない女性またはご家族へ精子提供のボランティアという形で、望まれる未来のお手伝いをさせていただく活動団体として妊活情報を発信しています。
非配偶者間人工授精(AID)や性同一性障害(GID)のご夫婦、選択的シングルマザーを望まれる女性、男性不妊により配偶者間での妊娠が望めないご夫婦などへ精子提供という形で妊活をサポートさせていただきます。
https://babyplatinumpartner.jimdo.com/

最新コメント

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。