記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精子をデリバリー?

ヨーロッパには商用精子バンクサービスという会社があるそうです。
ヨーロッパだけでなく、世界中に精子をデリバリーしてくれるそうなんです。
なんともすごい世の中になってきました。。。

しかも、利用者はかなりの数いるようで、世界80か国の医療機関とも連携しているれっきとしたサービスなんだそうです。

精子バンクを利用して子供を得ようをする女性は年々増加しているそうです。
同性カップルや、自立した経済環境も豊かな女性が子供を育てたいという選択的シングルマザーが増えてきたことも要因のようです。日本でもそのような選択(SMC)をとる女性が増えてきたのは私も実感するところです。

その他精子提供デリバリーサービスを利用するのは、男性不妊に悩むカップルなどいろいろで、本来病院で不妊治療としてそのような精子バンク期間から精子を提供を受けて不妊治療を行うケースもあるのですが、高額であったり、カップルは結婚してなければいけない、など治療を法的に受けられない場合に使われるとのこと。

そして受け取った精子は女性が排卵日周辺を狙い、手順に従って解凍して、自分で、或いはパートナーの助けを借りて付属の人工授精キットを使って子宮内に注入するだけ。
イギリスだけで約5000人、世界では約45000人がこのような精子提供会社の1社から精子から誕生していると発表する会社もあります。

日本ではなかなか社会的なサービスとして受け入れられないだろうと感じていますし、かといって自身の人生の選択肢として子供がどうしても欲しい!という女性の気持ちに寄り添い叶えることの意味も承知しているつもりです。
デリバリーは難しくも、非対面での精子提供を望まれるケースもあり様々なご事情を斟酌する場合、いかに精子提供を抵抗なくご利用されるかも考える今日この頃です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

精子提供リンゴの木

Author:精子提供リンゴの木
妊活サポートボランティア「リンゴの木」は赤ちゃんが欲しくても様々な事情で現状のままでは望めない女性またはご家族へ精子提供のボランティアという形で、望まれる未来のお手伝いをさせていただく活動団体です。
非配偶者間人工授精(AID)や性同一性障害(GID)のご夫婦、選択的シングルマザーを望まれる女性、男性不妊により配偶者間での妊娠が望めないご夫婦などへ精子提供という形で妊活をサポートさせていただきます。
https://luckybaby777.jimdo.com/

最新コメント

ブロとも一覧

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。