FC2ブログ

記事一覧

男性精子ドナー提供活動の声②

41歳で今年から精子提供活動を始めた精子男性ドナーボランティアの方から体験談いただきました。

■プロフィール■
年齢:41歳
血液型:A型
家族構成:妻、長男、長女

1471343881084.jpg


子育てもあまり手がかからなくなり、子離れでちょっと寂しい思いをしてるアラフォー男性でした。
サイトやニュースで、不妊治療で第三者による精子提供で子どもをもつ女性やカップルが増えていることは知っていましたが、半信半疑でしたし、自分には関係ないことだと思っていました。

ある時の飲み会で、長年の友達がこのような精子提供のボランティアをしていることを聞き、驚きつつも興味津々。
その彼は知り合いにもともとそういう相談されて提供したのが始まりで、自分自身でツイッター等で活動してるのだとか。

後日、私もネットで探すと精子提供ボランティアとして活動してる方がわりと多いことに驚きました。
実際は活動が怪しいサイトも多々ありましたが、かなり細かく情報を掲載して誠実に活動しているサイトもあって、いろいろと研究しているうちに下記のサイトにたどり着きました。

https://babyplatinumpartner.jimdo.com/

実際に活動してる方が多数登録していて全国規模で活動しているサイトは少なかったので、安心ではないかと思ったのと、自分個人で活動するよりは手間が少ないと思って、まずは経験してみようと思い登録してみました。
正直3万円はいたかったですが、まあ社会経験とわりきって。サイトの運営者が対応が誠実で少なくとも詐欺的な感じはしなかったので一安心。自分の情報がサイトに掲載されたことを確認して、あとは女性からのオファーを待つのみということで、ドキドキワクワクしながら待つことに。

1週間程度で、同じ地域の女性希望者から提供の相談がありました。
が、メールのやり取り中に連絡が途切れて面談には至らず。

その後、またメールオファーありまして、同じくメールでのやりとりをして今度は面談まで。
とても良い方で、自分の旦那さんがなかなか妊活に協力してくれない中で、まわりのプレッシャーが厳しくて、第三者の提供も視野にいろいろと情報収集してるのだとか。
きちんとした方で、こちらも精子提供活動をする理由や家族構成、子育ての喜びなどについてざっくばらんにお話ししました。
今回はすぐに提供ということにはならずに、また定期的に連絡やり取りして、実際に提供を決断される時にはまたご連絡いただくということになりました。

なるほど皆さん真剣に子供を待ち望まれてるんだと経験になりました。

その後、登録して1か月半くらいにいただいたご連絡は20代後半女性で、GIDのパートナーなため自然妊娠が望めないということで一度はパートナーの父親からの提供を検討したが、第三者による提供にすることを二人で相談してご連絡をいただいたということでした。
今回は面談後に提供を即決されて提供まで進めました。

初めての経験でしたが女性からかなり感謝されて非常に気持ちよく活動することができました。
以降、成功するまで毎月定期的に依頼を受けてます。

その後半年間で、提供者は3名、提供回数は7回です。
活動としては自分の時間を使って無理のない範囲でできているので、世界のどこかで自分の遺伝子が役に立って生まれてくる命があることは私にとっても貴重な人生経験だと考えています。

今後とも引き続きよろしくお願いします。






スポンサーサイト
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 精子バンク・精子提供へ
にほんブログ村

プロフィール

精子バンク情報局

Author:精子バンク情報局
妊活サポートボランティア情報局では、赤ちゃんが欲しくても様々な事情で現状のままでは望めない女性またはご家族へ精子提供のボランティアという形で、望まれる未来のお手伝いをさせていただく活動団体として妊活情報を発信しています。
非配偶者間人工授精(AID)や性同一性障害(GID)のご夫婦、選択的シングルマザーを望まれる女性、男性不妊により配偶者間での妊娠が望めないご夫婦などへ精子提供という形で妊活をサポートさせていただきます。
https://babyplatinumpartner.jimdo.com/

最新コメント

ブロとも一覧