fc2ブログ

記事一覧

4月の精子提供活動実績報告

FB_IMG_1586080077476.jpg

世の中コロナウィルスで自粛生活が続きますが、皆さん最大限の注意を払って妊活に励んでおられます。
毎月一回の排卵のタイミングを逃さず、接触の場所に配慮して精子提供可能な場合はタイミングを合わせて活動します。

・移動はできるだけ車移動する
・体温チェック(検温)は提供前1週間は毎日続ける
・免疫抵抗力をあげるように適度な運動を欠かさない
・精子提供前の面談はスカイプなどのWEB面談も可能な限り活用する
などに配慮して活動しましょう。

【男性精子提供者115】2020年4月12日 静岡県たかひさ様追加しました
【男性精子提供者116】2020年4月12日 東京都トントン様追加しました
【男性精子提供者117】2020年4月12日 東京都ヨシオカ様追加しました


精子提供希望の男性ドナーからいただいたご質問で法的な観点のご質問をいただく場合があるので以下に見解を記述します。
以下は、社団法人 日本産科婦人科学会による「非配偶者間人工授精と精子提供」に関する見解のページになります。

1. 本法以外の医療行為によっては,妊娠成立の見込みがないと判断され,しかも本法によって挙児を希望するものを対象とする.
2. 被実施者は法的に婚姻している夫婦で,心身ともに妊娠・分娩・育児に耐え得る状態にあるものとする.
3. 実施者は医師で,被実施者である不妊夫婦双方に本法を十分に説明し,了解を得た上で同意書等を作成し,それを保管する.また本法の実施に際しては,被実施者夫婦およびその出生児のプライバシーを尊重する.
4. 精子提供者は健康で,感染症がなく自己の知る限り遺伝性疾患を認めず,精液所見が正常であることを条件とする.精子提供者は,本法の提供者になることに同意して登録をし,提供の期間を一定期間内とする.
5. 精子提供者のプライバシー保護のため精子提供者は匿名とするが,実施医師は精子提供者の記録を保存するものとする.
6. 精子提供は営利目的で行われるべきものではなく,営利目的での精子提供の斡旋もしくは関与または類似行為をしてはならない.
7. 非配偶者間人工授精を実施する施設は日本産科婦人科学会へ施設登録を行う.


とあるように、日本で第三者による精子提供行為の法的な制約はなく、違法ではありません。その前提で産婦人科医のガイドラインを定めたものです。

ただ、現状は医療機関による団参者精子提供での人工授精医療行為はほとんどの病院が非対応です。
そのため本気で第三者による精子提供以外の妊娠が望めないご夫婦は医療機関以外の第三者提供者を自分で探す以外に道はありません。

第三者精子提供を希望するご夫婦は旦那様による不妊やがん治療、FTM、高齢など様々な理由がありますが、いずれも切実な状況があり本気でご検討されています。

容姿・血液型・地域・学歴などなどマッチングにはなるべく多くのドナーがあった方が選択肢が広がります。
精子提供ドナーを希望する男性は以下よりご登録ください。
image_202002232301379b4.png


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 精子バンク・精子提供へ
にほんブログ村

プロフィール

精子バンク情報局

Author:精子バンク情報局
妊活サポートボランティア情報局では、赤ちゃんが欲しくても様々な事情で現状のままでは望めない女性またはご家族へ精子提供のボランティアという形で、望まれる未来のお手伝いをさせていただく活動団体として妊活情報を発信しています。
非配偶者間人工授精(AID)や性同一性障害(GID)のご夫婦、選択的シングルマザーを望まれる女性、男性不妊により配偶者間での妊娠が望めないご夫婦などへ精子提供という形で妊活をサポートさせていただきます。
https://www.babyplatinumpartner.com/

最新コメント