fc2ブログ

記事一覧

週刊女性に精子提供活動について取材されました

キャプチャ

 2年前から精子提供マッチングサイト『ベイビープラチナパートナー』を立ち上げた運営者が、精子バンクの実情を明かす。

「SNSなどで精子提供の活動をされている方の情報を集めて紹介するというサービスを行っています。男性の登録者は現在100人以上、20代から50代まで幅広い年齢層です。無責任な男性を排除する意味でも、提供者からは登録料3万円をいただいています。男性には、マッチングした女性から謝礼を受け取ることを推奨していますが、個人の判断なので、無償で提供している方もいます。必ず女性から毎日1人、2人はご連絡をいただいていますね」

精子提供活動はあくまでも双方合意の下での活動を大前提としています。
安易なマッチングサービスや、精子提供のみを依頼し提供者とのコミュニケーションをとらずに精子提供を受けたりすると、必ずトラブルになります。

また、提供者の身長や学歴、容姿などの条件だけでなく、会話の印象や本当に信頼できる人間かどうかを自分自身の目で確かめてから合意納得のうえで提供活動に進んでください。

事前に確認すべきことは
・精子提供活動をする考え方(なぜ精子提供活動に参加するか?利用するか?)
・生活環境や経済的安定(本人の生活基盤や収入、家族や周囲のサポート有無)
・心身ともに健康であるか(子供を産めるだけの心と体の健康)
・子育てに対する考え方(子供を育てることの意味や方針に共感できるか)
・活動や将来にわたっての関わり方(長期的な関係構築、人権への考え方など)

実際に提供活動を当会を利用してマッチング多数実績ありますし、子供を得て幸せな生活を送られている家族の皆さんも毎月のように生まれています。
https://www.babyplatinumpartner.com/

スポンサーサイト



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 精子バンク・精子提供へ
にほんブログ村

プロフィール

精子バンク情報局

Author:精子バンク情報局
妊活サポートボランティア情報局では、赤ちゃんが欲しくても様々な事情で現状のままでは望めない女性またはご家族へ精子提供のボランティアという形で、望まれる未来のお手伝いをさせていただく活動団体として妊活情報を発信しています。
非配偶者間人工授精(AID)や性同一性障害(GID)のご夫婦、選択的シングルマザーを望まれる女性、男性不妊により配偶者間での妊娠が望めないご夫婦などへ精子提供という形で妊活をサポートさせていただきます。
https://www.babyplatinumpartner.com/

最新コメント